岡山・東京・広島・東北の未来を造る

三幸工務店

  • 会社概要
  • お知らせ
  • 業務案内
  • アクセス
  • 採用情報
  • CSR活動
  • お問い合わせ

コンセプト

社会に信頼され、地域に愛される企業をめざして。

今もこれからも、社会や地域に必要とされる企業でありたい。
その思いをカタチにするために、三幸工務店では品質・環境管理、安全管理に力を注ぎ、高度な技術者集団として成長を続けています。
また、身近な地域貢献活動に積極的に取り組み、地域の人々との絆を深めています。

地域に密着した土木・建設企業として、安心できれいなまちづくりに貢献しています。

三幸工務店は地域貢献を大きな使命と考え、岡山市が進める「岡山市環境パートナーシップ事業」に参画。グリーンカンパニーとして環境負荷の低減に努めるとともに、エコボランティアとして、道路、河川、公園などの清掃に取り組んでいます。とくに当社は岡山空港に通じる道路沿いにあり、岡山インターにも近い立地にあります。そのため、「岡山の玄関口をきれいにしよう」という意識で全社員が参加して道路清掃を行っています。
また、屋外作業が多い建設工事の特性を地域貢献につなげるため、「SOSこども110番」の活動にも参画しています。工事現場に「こども110番」と書かれたのぼりやステッカーを掲げるとともに、子どもが助けを求めてきた場合の対処法マニュアルも作成。現場周囲を通る子どもたちに目配りし、まちの安全に貢献しています。

ISO9001、ISO14001認証を取得。徹底した品質・環境管理に取り組んでいます。

三幸工務店はグローバルスタンダードに基づく品質管理体制を構築し、2001年、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証を取得しました。以来、品質管理担当を中心に、材料などの受け入れ検査、工場検査を徹底。施工現場においても、防水、コンクリート、鉄筋など建築資材の品質管理に努めています。
さらに2011年には、環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」認証を取得。設計・開発段階から施工及びオフィス業務における各過程で、省資源・省エネルギー・リサイクルに努めています。また、環境負荷を低減した機材、建築資材の使用を進めるとともに、「手戻り工事ゼロ」を目標に、作業の効率化を推進しています。私たちは今後も、品質・環境関連の法規を遵守し、品質・環境マネジメントのレベルを継続的に改善していきます。

「労働災害“ゼロ”」を目標に掲げ、すべての現場で安全管理を推進しています。

危険な作業を伴う土木・建築工事の現場では、常にリスクを分析し、事故を未然に防ぐ安全管理体制づくりが必須となります。
三幸工務店では、「物損事故を含め、労働災害“ゼロ”を実現する」という目標を掲げ、月1回、安全管理担当のスタッフが全現場のパトロールを実施。すべての現場において、「安全第一の作業進行」「作業手順の確実な確認」などを徹底するよう厳しく指導しています。
また、社内に安全衛生協力会を組織し、協力会社と一丸となって安全に対する士気を高めるための「安全大会」を定期的に開催しています。安全第一で無事故を達成した優良現場や、安全管理に積極的に取り組んだ協力会社を表彰することで、工事に関わるすべてのスタッフが安全管理に対して高いモチベーションをもち続けるようサポートしています。

  1. トップページ
  2. コンセプト

©2013 Sanko Construction Co.,Ltd.