岡山・東京・広島・東北の未来を造る

三幸工務店

  • 会社概要
  • お知らせ
  • 業務案内
  • アクセス
  • 採用情報
  • CSR活動
  • お問い合わせ
  1. トップページ
  2. CSR活動
  3. エコボランティア活動

アダプト・プログラム

岡山市環境パートナーシップ事業 エコボランティア活動

清掃活動「アダプト・プログラム」開始!
アダプト(ADOPT)とは「養子にする」という意味です。
道路や河川など一定区画が住民や企業によって
愛情と責任を持って清掃美化される・・・。

そんな様子を「養子にすること」に例えて、岡山をはじめとした各地で
「アダプト・プログラム」という活動が行われています。

弊社では岡山市が環境パートナーシップ事業として
推進しているエコボランティア活動「アダプト・プログラム」に賛同し、
平成21年4月より活動を開始しました。

活動概要

  • 岡山市北区津高 三幸工務店本社周辺地域
  • 国道53号岡山バイパス側道~笹ヶ瀬川周辺区域

活動記録

平成27年4月18日


平成27年度、第1回目の清掃活動を行いました。

今年入社した新入社員も活動に加わり、会社の周りのゴミ拾いや草抜きをしました。

たくさんのゴミが集まり、今後も定期的に行っていきます。

CIMG5978.JPG

CIMG5981.JPG

平成26年9月7日 児島湖流域一斉清掃


9月7日(日)児島湖流域一斉清掃に参加しました。

4つの班に分かれ、桃太郎大通りから東山通りで市役所筋から柳川筋のエリア、西川用水・枝川用水・大供三股用水及びその周辺を中心に行いました。

気合十分で臨みましたが、意外とゴミは少ないように感じました。それでもゴミゼロには程遠く、特にタバコの吸い殻が目立ちました。

ゴミをポイ捨てする側が恥ずかしいと思えるぐらい、きれいで清潔な街になることを祈っています。

CIMG5756.JPGRIMG0073.JPG

平成26年8月3日


8月3日(日)今年も毎年恒例の旭川一斉清掃ボランティアに参加しました。

前日の花火大会はあいにくの雨模様だった為、開催が心配されましたが予定通り実施されました。

8月3日も雨の中、傘を差し清掃に取り組みました。

集められたゴミの量を見て達成感と共に、ゴミを出さないという意識がとても低いなと感じました。

このような清掃活動をしなくても済むぐらい一人一人の環境美化への意識を高め、きれいな街にしていきましょう。

RIMG0042.JPGRIMG0049.JPG

平成26年4月21日


2014年度1回目の清掃活動。この日は少し肌寒かったですが、社員揃って、ごみを拾いました。終わる頃には、心も体もポカポカ!落ちていたゴミもなくなり、とてもすがすがしい気持ちで2014年度スタートできそうです。

集合写真1.JPG

また、今年入社した新入社員5人も活動に加わりました。このような活動が若い世代にどんどん広がりますように・・・・★

清掃中.JPG

 

11月16日


先日、黄色いベストを着用し清掃活動を行いました。道の周りには空き缶やたばこの吸殻、そして、季節が秋になり落葉もたくさん落ちていました。場所を移動しながら清掃を行い、たくさんのゴミや落葉を回収できました。

CIMG5342-2.JPG

CIMG5337-2.jpg

 

平成25年8月4日


8月4日(日)は早朝より毎年恒例の旭川一斉清掃ボランティアに参加しました。
これは、岡山市の花火大会翌日に大会会場の旭川周辺の清掃を行う活動で、弊社では毎年参加しています。
前夜に旭川の河川敷で実施された花火大会は、桃太郎まつりの一環として行われる岡山屈指のイベントのため、翌日の清掃も大規模に行われます。

当日は早朝とはいえ気温は30度近くまで上昇していましたが、河川敷の清々しい空気の中、約1時間かけて2km程度を歩き、ゴミを拾いました。

この清掃活動ですが、参加者が旭川周辺の素晴らしさを再認識し、環境美化への意識向上につながるよう活動を継続していきます。

sanko1-アダプト.jpg
sanko2-アダプト.jpg

平成25年6月14日


清掃活動.jpg

先日久しぶりに毎度おなじみの黄色いベストで清掃活動を行いました。
久しぶりにやったせいなのかたくさんゴミが落ちていて、たばこの吸い殻や空き缶など様々なものが回収されました。


地域がきれいになるとすごく嬉しいものですね!

平成24年8月5日


旭川に集合

「瀬戸内海 川と海のクリーンアップ大作戦」に参加しました

おりしも「おかやま桃太郎まつり 第39回納涼花火大会」の翌日とあって
後楽園付近は夜店で買ったと思われる食べ物・飲み物の
袋や容器が散乱していました。

しかし、このあとも市内は「うらじゃ踊り」などにたくさんの観光客が訪れます。
皆さんが集まる「岡山の街を少しでも綺麗にしたい」・・・
そんな思い出一致団結。
あっという間に、散乱していたゴミは
ゴミ袋の山に押し込められたのでした。

本部ののぼり

平成24年7月21日


まとわりつくような暑さの中、今年も夏の清掃活動を行いました。
植え込みに目を向けるとその中に隠れるようにゴミが落ちています。
土手の雑草の中にもゴミがちらほら。

ゴミを見つけるたびに1つ1つ拾っていきます。
少しずつですが、きれいになっていき嬉しくなります。

「ごみ0」は決して簡単なことではありません。
けれど、これからも地域の皆様とも協力しながら
ごみのないきれいな街・岡山を目指して私達も頑張っていきたいと思います。

作業を終えて

平成24年4月21日


つい先日まで見事に満開だった桜も、
あっという間に葉桜になりました。
清掃活動も今年ではや3年。

相変わらず、タバコの吸殻は多かったですが、
全体的なゴミの量としては、当初に比べ
確実に減っています。

でもこれは、私たちだけの成果ではありません。
環境をきれいに保って下さる、地域の
皆様に感謝するばかりです。

作業を終えて

平成24年2月18日


寒さの厳しい2月。
今回は、風も強く雪の降り出しそうな
曇り空の下での清掃活動となりました。

道路沿いの、タバコの吸殻の多いこと・・・。
自転車から、もしくは車の窓から投げ捨てられたものでしょう。
拾えど拾えど・・・というほどたくさんありましたが
みんなで頑張って掃除しました。

「ごみ0」が簡単な事ではないという現実を
改めて突きつけられたような思いでした。
でも、本来はそれが当たり前のこと。
どうか皆様も、ご協力よろしくお願いいたします。

国道53号側道にて

平成23年10月15日


10月も中旬をということもあり、
少しずつ肌寒くなってきました。 。
今回は小雨の中での清掃活動。

ついこの間、桜の花びらを
掃いたと思ったら、もう落ち葉が・・・。

恵まれた環境の中で、季節の移り変わりを
感じながらの活動は清々しく、
明らかにごみの量が減った街を見て
この状態を保ちたいと思わずにはいられません。

これからも「ごみ0」を目指します。

活動開始

平成23年7月16日


あっという間に夏が到来。
猛暑の中、生い茂った雑草や、
夏になると増える空き缶、ペットボトルを拾いました。

現在このあたりの国道の道路拡張に関する工事を、
させて頂いています。

美しい道路からの美しい風景が 通行中のドライバーの方々の心に残るような・・・
そんな街になればいいなと思わずにはいられません。

作業を終えて

平成23年4月16日


ついこの間まで満開だった桜も、もう散り始め。 風が少し強かったものの、
暖かい日差しの中で清掃活動を行うことができました。

清掃活動も始めてからちょうど2年が経とうとしていますが、
当初はたくさんあったゴミも、
今では比べ物にならないほど少なくなっています。

「ポイ捨てはしない」・・・
そんな当たり前のことを守ってくださる皆様に、感謝です。

国道53号側道にて

平成23年2月19日


風が暖かくなってきました。
植物が新しい芽を吹くのも、もうすぐです。
枯れ草や雑草が少なくなったので
ポイ捨てのゴミが特に目立つ時期でもあります。

くれぐれもマナーは守ってくださいね。

作業を終えて

平成22年9月5日


「岡山市清掃大作戦」に参加しました

岡山市では「児島湖流域清掃大作戦」という清掃活動が行われていますが
今年は10月末に「あっ晴れ!おかやま国文祭」が開催されることもあって
岡山市のビューポイントでもあり、市街地から児島湖に水を運ぶ西川(枝川)の流域を中心に
「岡山市清掃大作戦」として大々的に清掃を行うことになり、
当社もこれに参加しました。

下石井公園に集合

市街地は日頃から清掃が行われており、
落ちているゴミも少ないように思いましたが
それでも思わぬ場所からゴミが見つかったりして
ゴミの無い街にする事の難しさを改めて感じました。

この秋には全国から多くの人が岡山市を訪れます。
活動を終え、ゴミがすっかり無くなった街に立つと
「清潔な街」と全国の方々に感じて頂けるよう
祈らずにはいられませんでした。


©2013 Sanko Construction Co.,Ltd.