岡山・東京・広島・東北の未来を造る

三幸工務店

  • 会社概要
  • お知らせ
  • 業務案内
  • アクセス
  • 採用情報
  • CSR活動
  • お問い合わせ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 2019年11月のお知らせ一覧

ラオス国で卓球用品を寄贈


2019年11月18日

11月14日(木)に当社がスポンサーをしている岡山リベッツ様の羽場社長と白神監督がラオスの五輪委員会を訪問し、卓球用品(ラバー約300枚、ラケット約30本、ボール約30個等)の寄贈を行い、山陽新聞(11月16日付)と現地新聞(ビエンチャンタイムズ 11月18日付)に掲載されました。

今回の寄贈は、ラオスで事業を行っている当社が橋渡し役となり、ラオス国でのスポーツ発展に向けて岡山リベッツ様にご協力をお願いして、実現致しました。

寄贈の終えて、ラオス五輪委員会 副委員長のガセーム・インティラー様からは、「今後オリンピック出場に向けて、選手強化や育成環境の整備を促進していく。今後は、卓球用品の支援をいただくだけでなく、人材交流も行っていきたい」とお言葉を頂戴致しました。

今回の寄贈をきっかけに、日本とラオスのスポーツ交流推進の一助となれれば幸いです。

IMG_0241修正.jpg 251cd2019 - Vientiane time-20.jpg

香和中学校の職場体験の受入れ


2019年11月18日

11月13日~15日の3日間、岡山市立香和中学校の2年生3名を受入れ、職場体験を実施致しました。

体験に来た3名は、「モノづくり」に興味があるとのことで、当社の職場体験に参加してくれました。

1日目は、土木工事の現場での清掃作業などの体験を行い、2日目に図面やCADを使った業務体験と建設現場での測量体験、3日目に営業の仕事説明を行いました。

RIMG1100.JPG 岡本20191114_135502.JPG

今回の職場体験を通して、建設業界のことや仕事のことを知っていただけた様で、「多くの人が関わって道路や建物が造られていることが分かり良かったです」と感想をいただきました。

今後も職場体験などを通じて、建設業界のことを知っていただくとともに、働くこと・将来の夢について考えるきっかけが提供できるように取り組んでまいります。

ラオス国でのセミナーが現地新聞に掲載


2019年11月13日

11月12日(火)にラオス人民民主共和国の首都ビエンチャンにて開催されたセミナーの模様が、11月13日付の現地新聞(ビエンチャンタイムズ)に掲載されました。

当社では、ラオス国の発展に向けて、ライフサイクルコストの低減と災害リスクの軽減を図ることを目的にコンクリート2次製品を活用したインフラ整備に取り組んでおります。

本セミナーは、ラオス政府のご関係者様および、建設業の関係者、ラオス国立大学の学生を対象に、建設工事でのプレキャストコンクリート活用による品質や耐久性の向上等のメリットについて講演致しました。

セミナーに参加された公共事業運輸省 副大臣のヴィングサバス・シファンドン様からは、「高品質で耐久性のある素材を使用し、自然災害によって政府の予算が割かれている状況を改善するために、国のすべての地域で導入を促進していきたい」と述べられました。

今後もラオス政府と協力して、コンクリート2次製品を活用したインフラ整備を行い、ラオス国の発展に寄与してまいります。

20191118120043-0001.jpg

令和元年度岡山市清掃大作戦に参加


2019年11月05日

11月3日(日)に開催された岡山市清掃大作戦に参加いたしました。

本清掃活動は、児島湖流域の環境保全を推進していくことを目的に毎年開催されており、今年は当社から20名を超える社員が参加致しました。

IMG_0220.jpg














今回の清掃活動では、西川用水・西川緑道公園を中心に清掃を行いました。

短い時間ではありましたが、空き缶やペットボトル、たばこの吸い殻など多くのゴミを拾いました。

今後も清掃ボランティア活動に積極的に参加し、綺麗な街づくりに貢献できるように、取組んでまいります。


©2013 Sanko Construction Co.,Ltd.