三幸工務店

2022.10.14

ニュースリリース

若手社員のための研修会を実施いたしました

10月4日(火)に、「若手のための社内スキルアップトレーニング」と題して、若手社員のための研修会を開催致しました。

現在、建設業の就業者は他産業と比べて高齢化が進行しており、次世代の担い手確保が喫緊の課題となっています。当社では、この課題に対応するために、若手社員のスキルアップと各人のキャリアパスを定める一助となることを目的に本研修会を開催いたしました。

本研修会は2部構成で開催し、特別講師として、全国高等学校土木教育研究会 相談役の赤木様にお越しいただきました。                                  第1部では、若手社員16名がこれまでに携わった工事について工夫した点、苦労した点、課題点を発表致しました。各人の発表後には、役員や先輩社員からの質問やアドバイスを受けて、今後の業務の改善点に気づくきっかけとなりました。     

第2部では前半で、赤木様に講話を頂いた後、当社土木部部長が自身のキャリアを具体的に紹介しながら、キャリアステップについてアドバイスを行いました。                              後半では、「入社前・入社後で仕事に対する考え方は変わった?」「入社後、どんなことに戸惑った?」の2つのテーマについてグループワークを行い、それぞれがこれまでを振り返り、今後はどう取り組んでいきたいか意見を出し合いました。                       そして最後に、どのような社会人を目指すのか、今後の目標について、1人ずつ決意表明を行いました。

今回の若手社員の発表、グループワークでの積極的な発言、各々の決意表明を聞き、今後の成長にますます期待が持てました。                                     今後も社員一人ひとりのスキルアップに力を入れて参ります。